電子ブレーカーで電気代削減|知ってお得な節約法

電子ブレーカーの魅力

電子ブレーカーをお得に利用する

electrical equipment

高額な電気料金を今よりも節約する方法の一つとして、建物に電子ブレーカーを設置する方法があります。 電子ブレーカーが電気料金を下げることができるのは、通常のタイプのブレーカーとは異なる特質を持っているからです。 ブレーカーには流れている電流が規定された値以上になった時に、一次電流の流れを止める働きがあります。 通常のブレーカーは電流により発生する熱により作動しますが、電子ブレーカーでは流れている電流を数値に置きかえます。 そのために電子ブレーカーではより精密に電流の流れを把握して、ブレーカーとしての機能を果たします。 この機能を利用することよって基本契約容量を下げることで、電気料金を下げることができます。

一般的な価格についてのこと

電子ブレーカーは電気料金を下げる場合には役に立つ場合もありますが、価格は製造している会社により異なっています。 電子ブレーカーはオープン価格となっているものが多いですが、実際は数十万円程度で購入できるものが多いです。 百万円近い価格のものもありますが、だいたいは五十万円程度で購入できるものが一般的です。 本体の価格以外にも電子ブレーカーを設置するときには工事費用が別途必要になる場合もあります。 電子ブレーカーの工事費用は本体の価格と比べたらそれほど高くないことが多く、数万円程度でできる会社が一般的です。 電子ブレーカーの本体と工事費用を合わせても、多くの会社でおおよそ百万円以下の価格で設置できる傾向にあります。

電気代節約の方法

electrical equipment

電気代を節約することは、一般家庭でもそうですが、より多くの電気を消費するところでは、メリット大となります。どのようにしたら、電気代節約につなげるかを考えてみると良いでしょう。

Read More

買取とリース

electrical equipment

省エネ機運が高まっている日本社会において生活に必要不可欠な電気使用量を抑制するために電子ブレーカーは効果的です。買取とリース契約の導入手段次第で費用負担は変わりますが、長期的な取り組みとして考えれば有効な手段と言えるでしょう。

Read More

省エネを支える要素

electrical equipment

省エネに役立つ機器として知られているのが、電子ブレーカーです。電子ブレーカーは、機器の買い取りやレンタルサービスなどを通じて設置することが出来ます。昨今は悪徳業者の存在が問題になり、設置を依頼する専門業者選びが重要とされているのです。

Read More